Member

運営メンバーをご紹介!

Founding Member

Shoko Shiga
2歳の娘を育てながら育児と仕事に奮闘中。
妊娠・出産を経験し「どうしてみんな通る道なのに、何年経っても同じことで悩んだり、同じ壁にぶつかり諦めないといけないことが多いのだろう…」と社会課題を強く感じ、ミレニアル世代の働くママのためのM relationsを立ち上げる。
note Twitter Facebook

Susan(仮名)
そろそろ妊娠のタイミングを計画したいけど、育児と仕事の両立に名も無い不安を抱えるアラサー会社員。毎月開催しているWomanMorningSessionの議事録を担当。先輩ワーママから色々な話を聞きながら来たるべき時のシュミレーション中。

Core Member

Nozomi Enohara
6歳と3歳の女の子のママ。IT系広報、東南アジアで4年間の子育てを経て再び広報の世界へ。ブランクを経てのワーママ生活に奮闘中。
WEB Twitter

Yuko
0歳男児ワーママ。出産してもキャリアを諦めないための環境作りに日々奮闘中。ミレニアル世代だからこそ出来るコミュニティ作りに興味を持ち、M relationsでは執筆やイベント企画に携わる。

Tomoyo Sato
3歳女の子と0歳男の子のママ。IT・古着・輸入寝具の広報を担い、本業、副業、育児と3つの草鞋を履く。現在は第二子出産し育休中。
https://m-relations.style/wm-003/

Miyuki
2歳の女の子のママ。大学時代より仕事と育児の両立に強い関心を持ち、現役ワーママへのインタビュー調査などを実施。実際のワーママ生活では想像していなかったような壁にぶつかりながらも、日々奮闘中。

Kazuna
20代後半ITベンチャー会社員。先輩ママたちの話を聞いて子育てと仕事の両立に憧れるも、将来のキャリアプランを考えたり、今の仕事が楽しすぎたり…と妊娠のタイミングが掴めずにいる。妊活から子育てまで先輩ママの経験談を幅広く聞いて学べるWomanMorningSessionが楽しみ。