食前にぴったりの子ども向けアイス『Pocco』を食べてみた-M REVIEW#005-

今回は、夕ご飯を楽しく待てるごきげんの食前アイス「Pocco(ポッコ)」をレポート!

Poccoとは

夕食前「おなかすいた!」と騒ぐ子供にお菓子を与えてしまう。味の濃いお菓子に子供は夢中、夕食の用意ができた頃にはもうおなかいっぱい。せっかくの夕ごはん、どうしよう…。こんな経験、ありませんか?

そんな親子のために、親も子供もうれしい、夕食を楽しみに待てるアイス「Pocco」を作りました。

Poccoは、「夕食を楽しみに待てるアイス」をコンセプトに開発された、完全無添加のアイス。コンセプト通り、親も子どもも一緒に楽しく美味しく食べることができました!20gの食べきりサイズで、白砂糖不使用の優しい甘さが特徴。満腹にならないように、ご飯を邪魔しない気遣いも嬉しいポイントです!

このPoccoは「明日のごはんを楽しみに眠りにつく毎日を」をミッションに掲げる、コロッケ株式会社が販売しています。

経営陣は北海道への移住を機に、食事の重要性を再認識。「コロッケ」のように、食卓を明るくする存在になりたいと願い、会社を命名されたそうです!

商品の特徴

完全無添加・無着色で、親子にうれしいアイスのPocco。子どもの小腹を満たすのにちょうどいい、20gの食べきりサイズです。ギュッと押し出すと、子どもがひとりでも簡単に食べられるパッケージも特徴です。

果物と野菜のやさしい甘さを味わうことができ、食事で不足しがちなビタミンやミネラルもたっぷり含まれています。

常温でポストに届くため、受け取りそびれの心配もありません。箱から取り出して、トレーのまま冷凍庫で保存。ひと晩入れておくと、いつでも美味しく食べられます。1回の配送では3つの味が4本ずつ、計12本が配送されます。

送料は360円で、980円(税別)。現在は無料のお試しも実施しています!

実食レポート

郵便ポストに入るくらいコンパクトなサイズで届いて、びっくり!段ボールを解体したりする手間もなく、ありがたい包装でした。

コンパクトな包装


そして実食!

いつも保育園から帰宅後は「ママ〜まだでちゅか〜??」と食卓に座って、エプロンをしてスタンバイしている(笑)食いしん坊な娘。先にプチトマトなどすぐに食べれるものをあげつつ、猛スピードで料理をしているのですが…

この日は「ママがご飯作ってる間に、このアイス食べて待っててね」と食事の準備中にアイスをあげてみたら、見事にハマりました!

おかげで心の余裕を持ちながら料理もできるし、子どもはご機嫌だし、良いことづくし。

それから毎日「今日もおうち帰ったらアイス食べる!」言われるようになりましたが(笑)、Poccoはヘルシーなので罪悪感もなく、あげられるのもポイント。

まとめ

Poccoは、多すぎない量もちょうどよく、お腹を空かせた子どもがご機嫌に待っててくれるワーママのお助けアイテムでした!大人が食べてもとっても美味しかったですよ♪

Poccoさんの公式noteには、開発エピソードや最新情報などが記載されているので、ぜひご覧ください。

商品詳細や購入方法はこちらから!