ワーママスケジュール名鑑 #004【キャリアアドバイザー・31歳・末廣生生さん】

今回のワーママスケジュール名鑑は、スタートアップで働く末廣さんのスケジュールを公開。


Profile
末廣生生(埼玉県・31)
XTalent株式会社 キャリアアドバイザー

リクルート広告代理店で7年間法人営業に従事。 中小〜大手クライアント担当の他、リアルイベントの企画・運営や社内プロジェクトの推進に携わる。 4年目からはプレイングマネジャーとしてメンバー3~6人のマネジメント業務も兼務。 2018年、転職活動中に妊娠が発覚し知人のベンチャー企業に転職。助成金のコンサルティング・セミナー運営、社長直下での総務・採用(何でも屋さん)を担当。 2019年5月に第一子を出産。 育休中に知人経由で【withwork】と出会い、ミッションに共感と感銘を受けてすぐに転職を決意。 現在は主にキャリアアドバイザーとして、働くパパママの転職をサポートすべく奮闘中。



育児と仕事の分担について

男の子(1歳1ヶ月)

子どもの預け先
認可小規模保育園
法的に育休が取得できず、業務請負・パートで稼働しなんとか入園。

育児の分担の割合
自分:夫=育児6:4、家事7:3

ステータス
#育休明け転職 #リモートワーク

1日の過ごし方(平日・土日)

育児と仕事の両立に欠かせないこと3選

①便利家電
保育園に行き始めてから細々とした洗濯物が3倍に…乾燥機を使う頻度が格段に上がりました。また、子供の食べ散らかしにコードレス軽量掃除機も大事な相棒です。

②夫婦の時間
子供が寝た後にテレビを見たり、お酒を飲んで他愛ない話(話題は大概子どものこと)をするのが日課。週末には1週間の献立てをこの時間に一緒に考えています。

③ある程度の自由行動
休日も家族で過ごすことが多いですが、趣味の時間や各自食べたいものを食べるなどお互い自由な領域も大事にしています。