ワーママスケジュール名鑑 #007【マーケティング・35歳・毛利優子さん】


Profile
毛利優子(東京都・35歳)
キャリーミー CMO 兼 フレキシブルキャリア 代表
学生時代に結婚、出産し、人生初の子育てと就職活動を同時進行。正社員として大手監査法人、ベンチャー企業を経験。 小1の壁にぶつかり、個人事業主として起業。書籍や講演などで「女性のキャリア・働き方」「短時間で評価されるための仕事術」などの情報を発信。 働き方を広める「ビジネス界にもプロ契約を」をコンセプトとしたプロ契約マッチングサービス立ち上げから参画。業務委託のCMO執行役員としてマーケティング全般を担当。 
著書に『これで解決。働くママが必ず悩む36のこと』 
メディア実績:読売新聞、AERA、東洋経済オンライン、たまごクラブなど。 
プライベートでは4人の子育て中。

育児と仕事の分担について

男の子(13歳)、女の子(11歳)、女の子(10歳)女の子(2歳)

子どもの預け先
認可保育園

子どもの学校
公立の小中学校

育児の分担の割合
自分6:夫4

ステータス
#マーケティング #リモートワーク #業務委託CMO

1日の過ごし方(平日・土日)

育児と仕事の両立に欠かせないこと3選

①意思
働きたい、家族との時間もしっかり持ちたいという意思・覚悟を持つことから、道が開けると思います。

②感謝
日々は大変ですが、家族や一緒に働いている人たちのおかげで今の生活があることを忘れないようにしたいです。

③脱完璧主義
なんとかなるさ〜という、おおらかな気持ちがないと続きません。。。
仕事の疲れを家族に癒してもらい、家庭が大変なときは仕事で気持ちを切り替えらて冷静に考えられるなど、両立することで、バランスが取れていると思います。